« つらい時は オネエマンズ | トップページ | たこ八郎 特別企画 »

2010年8月14日 (土)

古武術のススメ

今から4年ほど前のこと

とある人から面白いトレーニング? がある

と勧められDVDを観せられた

Photo_5

Photo_8


甲野善紀 身体操作術 

である

私は仕事柄、科学的トレーニングを推奨している手前

見せられた時は  「 正直うさんくさいなー 」

と言うのが第一印象であった

見せられてからも 知人の勧めとはお構えなしに

一向に自分に取り入れるつもりはなく

借りたDVDも放置状態だった


むしろ 自分のやってきた事が否定される様な気がして

「 古武術だけは絶対にやらない......」

というような感情さえあった


しかしその後 私が痛めていた右膝の状態が悪化して

思うようにトレーニングが進まなくなったのだ


様々な科学的理論の運動療法を駆使して

も10年以上完治していない........この右膝.....


ある程度のトレーニングは出来るようになったが

激しいトレーニングには耐えられないのだ

「 もうボクシングのようなスポーツは一生できないのか.....」

とあきらめさえあったが 藁にもすがるような気持ちで

放置状態だった甲野善紀のDVDを観てみた


『 ためない・蹴らない・捻らない 』 ...........


ボクシングの教科書とは全く別の動きだが 

なんとなく真似して動くと 思ったより全然身体が

スムーズに動き 膝の痛みを感じない..........

「 えっ....... あれっ..........」

これだったらやれるかも というのが始まりだった

それ以来 古武術をいかにボクシングに取れいれるかと

毎日研究した

話しが長くなったが これが 古武術との出会いである


その成果については またの機会にしようと思うが

今の自分とっては人生を変えてくれたありがたいもの

もしかしたらあなたのお役に立つ日がくるかもしれません

« つらい時は オネエマンズ | トップページ | たこ八郎 特別企画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391980/36145146

この記事へのトラックバック一覧です: 古武術のススメ:

« つらい時は オネエマンズ | トップページ | たこ八郎 特別企画 »