« 岩井 幹則 さん | トップページ | お知らせ だぜっ! »

2010年11月25日 (木)

いつか また会おう

KG大和ボクシングジムが出来て3年余り

僕がトレーナーとして入らせて貰ってから2年5ヶ月が経つ

その間、様々な出来事 出会いそして別れがあった


初めの頃は スタッフも少なく会長と僕が2人で回している時期もあり

新しく入会してくる会員さんにも なかなか目が行き届かなく

ずいぶん 不手際でご迷惑をお掛けした事も多かった


今ではスタッフも増え 選手も連戦連勝

ジムの体制もやっと落ち着いてきた感じがする

スタッフも仕事に慣れ役割分担もしっかりしてきた

P1010119


夜の部に関して言えば 

片淵会長 そして関島トレーナーが選手育成に専念出来るよう 

僕は会員さんの声掛けや接客に出来るだけ回ることにした


かといって 初めの頃はみんなに話しかけても

何度も同じ事を聞いてしまったり 

疲れきって自分でも何をいっているのか 解らないことがあったり 

決して満足な仕事振りではなかったように思う

P1010120


片淵会長が掲げた 『日本一敷居の低いジム』

僕もそのキャッチフレーズが大好きで 

練習は厳しく それ以外は楽しいジム 

そんなジムが実現出来るよう 来てくれる会員さんに対して

「 明日もまた来たい!! 」 と思われるジムになるよう

自分では何かしてきたつもりだった


今年一年も 僕もプライベートでは色々な事もあったが

しんどいときも ジムに来てこの仕事を続けられたのは

毎日仕事や学校が忙しくても 頑張ってジムに来てくれる会員さんに

僕の方がパワーを貰っていたからだと思います

P1010133


「僕、この歳ですけどプロになれますかね.......」

20代後半にもなる彼は 仕事が忙しく 出張や残業が忙しい中でも

出来るだけジムに通い プロテスト合格を目指した

夜9時過ぎでも ひたむきにジムに来て 残された時間で汗を流す

彼の姿がとても印象的だった


「おまえもブログ出ろよ...」

「まだ恥ずかしいッスよ 明日にしてください 」

そういって いつもかわされてしまうから

ちょっとだけ間に合わなかった


残念ながら このブログに登場する事はなかったけど

彼はいつも いつも一生懸命頑張っていたから

先にちょっとだけ遠い所で僕らを見守っていていくれる

そう思うように今はしています


ありがとう  マッツ........

そして いつか また会おう


P1010134


不慮のご病気で亡くなられた 松岡 広志 君

のご冥福を心より申しあげます


彼のご冥福を祈り 三日程 ブログをお休みいたします


水橋 順司

« 岩井 幹則 さん | トップページ | お知らせ だぜっ! »

コメント

今日会長と関島さんが行かれていたのはこの方の葬儀だったのですね。あまり面識のない方ではありましたが心よりご冥福申し上げます。知っている人が突然いなくなる・・・。悲しいことですね。健康でボクシングができることが本当はとても幸せなことだ、とこのブログを見て感じました。

松岡 ゆっくり休めよ
お前が生まれ変わって、またボクシングをする時は私にトレーナーを再度引き受けさせてくれ、教えることが沢山残っている。この続きをじっくりとやろう。
私はかなりの年齢になっていると思うが、まだまだ現役トレーナーとして待ってるからな。
絶対に再会を・・・
ご冥福をお祈りいたします。

松岡君の葬儀に参列して来ました。

棺の上に置かれた注文したばかりで一度も拳を通す事が無かった『マツオカ』と書かれたグローブ、そしていつもは忘れ物なんかしないのに最後にジムに忘れていった赤いジャンパー。

最後に棺の中に入れて彼とお別れしました。

これで天国へ行ってもトレーニングしていることと思います。

今後は後楽園のリングに上がる事を夢見ていた彼の意思を継いでみんな頑張っていこう。

ご冥福をお祈りします。
今だにまだ信じられません。
もっと話したかったなと、もっと一緒に練習をしたかったなと思います。
そして自分自身の今おかれてる立場と使命をしっかりと受け止め必ず勝利を捧げたいと思います。

松岡さんの夢を夢で終わらせないために、初後楽園の舞台に立ちたいと思います。

天国から見ていてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391980/37837791

この記事へのトラックバック一覧です: いつか また会おう:

« 岩井 幹則 さん | トップページ | お知らせ だぜっ! »