« 伊勢 英也 | トップページ | “ 漢 “ 荒谷  後楽園デビュー!! »

2010年12月14日 (火)

フィジカルトレーニング  ワンツー編

僕はジムではフィジカルトレーナーという立場でもあるが

今日はマジメにトレーニングのお話をしたい

興味のある方は しばしお付き合いください (゚ー゚)


よく 「 ボクサーにはどんな筋トレがいいですか? 」

という質問を受けたりもするが、野球選手にいろいろな バッティングフォーム

の選手がいるいように ボクサーのパンチの打ち方も人様々である


ボクサーのトレーニングというよりは その選手にとって 

どんなトレーニングが 適しているかというほうが より専門的である


今日はワンツーを例にとって パンチの打ち方によるトレーニング法を

ご紹介しようと思います


一概にワンツーといっても様々なバリエーションがあるが 解りやすい例として

『 回転型 』  と 『 打ち抜き型 』 を例にとって説明したい


まず 『 回転型 』 だが いわゆる ダウンスイングに近い形で

膝を伸ばさずに腰を回転させる

P1020690_3
P1020691_4

パンチの軌道が正確で

真っ直ぐに伸びるパンチが打ちやすい

P1020687
P1020686

パンチの威力はやや劣るが ノーモーションで素早いパンチを

当てるのに有効だ


続いて 『 打ち抜き型 』 だが

膝を伸ばして 腰を回し 肩を入れてパンチを打ち抜く

P1020690_4
P1020689

パンチの軌道はやや斜め方向となり 正確さは劣るが

打ち抜きによる パンチングパワーは強力なものがある

P1020684
P1020685

フォロースルーが大きくなるので引く事は出来ないが

ここぞと言う時に 決め手となるパンチが打てる


なんとなく 説明 ご理解出来たでしょうか?


まあパンチの打ち方については トレーナー・選手により 

様々な意見があると 思いますので 

ここは あくまで 1 トレーナーの 見解として留めていただいて

ここで言いたいのは あくまでトレーニングの話し....


つまり パンチの打ち方により トレーニング法が変わるという事です

P1020705

人間の身体には

『 伸筋 』 といって身体を 伸ばす筋肉と

『 屈筋 』 といって身体を 曲げる筋肉があります

P1020703

『 伸筋 』 は 下半身の場合  

ふともも まえ側 の大腿四頭筋 ( 大腿直筋 ) や

ふくらはぎ ( 腓服筋 ) の筋肉がそれにあたります

P1020709

そして 『 屈筋 』 はお尻の筋肉 大殿筋や 

ももうら の ハムストリングス( 大腿二頭筋 ) がそれに当たります 


つまり 『 回転型 』 のような膝を伸ばさない動きは 『 屈筋 』 を

『 打ち抜き型 』 のような膝を伸ばす動きは

『 伸筋 』 を 鍛える事で強化されます


『 伸筋 』 は ジャンプ やスクワット といった 膝を伸ばすトレーニング

『 屈筋 』 は主に長距離の走りこみ などで鍛えられる事が出来ます


パンチの正確性を高めたい場合は 『 屈筋 』 を

パワー瞬発力を上げたい場合は 『 伸筋 』 のトレーニングが

向いていると言う事です


余談ですが

よく 野球のピッチャーなどで 「 お尻が大きい方がイイ 」 

と言われますが お尻の大殿筋 がしっかりしている方が下半身が安定し

イイ玉を投げられるというわけです


『 屈筋 』 として使われる大殿筋を鍛えるためには やはり走りこみ

ボクサーに走りこみが必要と言われるのは

本当に重要で様々な意味があるのです


ボクサーのみなさん しっかり走りこんで いいパンチが打てるよう

鍛えていきましょう run


長文ですが お付き合いいただきありがとうございました  (/ ^^)/アリガト

あくまで 1トレーナーの見解ですので 

これが正しいという事では全然ありません


もっと様々な意見が

あるとは思いますが ご参考までにということでお願いします m(_ _)m


 


 

« 伊勢 英也 | トップページ | “ 漢 “ 荒谷  後楽園デビュー!! »

コメント

兄貴がチャレンジしたら、身体引き締まりますね、きっと・・・^^。

昔は沖ボクシングジムに通ってガチンコファイトクラブ練習生と
一緒に練習していたらしいが.....( ̄▽ ̄)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391980/38055677

この記事へのトラックバック一覧です: フィジカルトレーニング  ワンツー編:

« 伊勢 英也 | トップページ | “ 漢 “ 荒谷  後楽園デビュー!! »