« 野沢 雅人 | トップページ | 緊急速報  大地震発生 »

2011年3月11日 (金)

『 がんばれ元気 』

つい この間  

映画 『 あしたのジョー 』

をご紹介したが

原作は みんなご存知な 連載漫画 book


ボクシングを題材にした漫画で

よく 名作にあげられるのは


『 あしたのジョー 』

Photo_12


『 がんばれ元気 』

Photo_9


『 はじめの一歩 』

Photo_13


といったところだろうか 


だが ジョー や 一歩に比べて
  
元気は 今の世代の人には 認知度が低いようだが

結構イイ漫画だった


Photo_2


『 がんばれ元気 』  原作 小山 ゆう

は週刊少年サンデーに

1976年~1981年に連載された


アニメ にもなったが tv

ボクが見たのも リアルタイムではなく

単行本を 高校生くらいになってから読んだ


この漫画のストーリーは ジョーとは対照的な

元気の生き様にある


幼い頃 母を亡くした元気は 

プロボクサーの父 シャーク堀口に

男手一つで育てられる

Capd20110310


シャーク堀口は うだつの上がらない 

ドサ回りの 6回戦ボクサー

貧乏生活の中 元気はオヤジに憧れ

ボクシングの真似事を始める


Capd20110310_20


その父が 将来を嘱望されるホープ 関拳児 と対戦し

試合後 ダメージで命を引き取ってしまう


身寄りの無くなった元気は 祖父母に引き取られ

なに不自由ない 裕福な生活を送れるように育てられる


Capd20110310_17


しかし 幼少の頃から 父親に憧れのあった元気は

中学を卒業すると 進学はせず 祖父母の元を離れ

プロボクシングの世界に脚を踏み入れる


Capd20110310_4


だが 元気は 一時は 金持ち祖父母の下で育てられた

ボンボンのお坊ちゃま

Capd20110310_7


厳しいプロボクシングの世界で 様々な洗礼に遇う


Capd20110310_8


貧乏な生い立ちを持つ ライバル達に

ひがみ根性丸出しで戦いを挑まれるが


Capd20110310_25


ボクシングに対する努力は 誰にも負けない 元気は

次々とライバルを なぎ倒していく


Capd20110310_12


尊敬するトレーナーの死

あこがれの女教師との恋愛

そして裏切り そして 友情


Capd20110310_14

Photo_10


様々なことを経験し 元気は大人になってゆく


Photo_2

Photo_3


そして 父親を倒した 関拳児は 

WBA世界フェザー級王者として君臨


Photo_11


そして ついに 対戦の日を迎える.......


この 漫画で印象的なのが

主人公の ボクシングに対するモチベーションだ


ジョーの場合は 始めはボクシングに興味はなかったが

力石 徹 というライバルに出会い

ボクシングにのめり込んでいく


Photo_14


しかし 力石が死んでしまい ジョーもショックで

ボクシングから離れてしまう


Photo_15


しかし 力石の死を無駄にしたくなくなった ジョーは

ボクシングに戻る


そして最後は ボクシングで

真っ白になるまで戦い続ける


Photo_16


元気 の場合は

幼少の頃 あこがれた父を目標に ボクサーになるが

周囲からは 「 金持ちのボンボンが ボクサーなんかムリ 」

という目で見られるが


Capd20110310_24


自分の夢に向かって 様々なトラブルを乗り越え

ついには 頂点にまで上り詰めてしまうというストーリー


Photo_6


ジョー も 元気 も 

生まれ育った生い立ちや環境は正反対だが

通常なら ボクシングを投げ出してしまうような

困難に打ち勝ち ボクサー人生をまっとうする

という点では共通している


はじめの一歩は ボクは最近読んでいないが

一歩が世界戦をやったという話しは聞かないが......


もうかれこれ10年くらい日本チャンピオンのままでは.....


Photo_17


まあ結末はわからないが

いじめられっ子という過去を払拭するために

ボクサーになり自分の人生に立ち向かっていく

という点では ジョーや元気にも共通した生き様がある


Photo_19


ウチのジムでも 選手を目指して

一生懸命練習していたのに

急に何の連絡も無く ジムに来なくなってしまうという場合がある


Capd20110311


スタッフも 実は心配している 


理由は様々だと思うが

ボクシングには 一度離れても またやりたくなる魅力がある


Capd20110310_28


ボク自身も 高校卒業で一度辞めたが

またやりたくなり アマ社会人からプロのジムヘ


故障のためプロで試合は出来なくて 

ボクシングから離れた生活をしていたが

今ではこうして KG大和でトレーナーをやらせてもらっている


実際 一度辞めても戻ってくる奴は多い


ボクシングには困難も多いが

そこに夢や希望が一杯詰まっている

それを乗り越えてこそ 人は成長出来る


Photo_18


ジムのスタンスとしては

「 来るものは拒まず 去るものは追わず 」 だが

もし戻って来たいと思ったら気にしないで

いつでも帰ってきてもらいたい 


みんなも温かい目で迎えてあげよう 


Photo_7

『 がんばれ元気 』


まだ読んでいないという方は

漫画喫茶にいけば全巻あるところもあるので

ぜひオススメです good


« 野沢 雅人 | トップページ | 緊急速報  大地震発生 »

コメント

「頑張れ元気」リアルタイムで読んでいましたよ!
確か少年サンデー連載だったような気が。
でも、父の死の所で読むの辞めちゃったので、今度は全巻読んでみます。あと、いつか「リングにかけろ!」取り上げて下さいね。この作品、漫画もスロットにもハマってしまいました。(笑)

ごめんなさい

『 リングにかけろ! 』

は読んでませんでした (^-^;

確かすんごい技とかあるんですよね....

今度読んでみます book

がんばれ元気!!!
名作ですね。
サブキャラにコミックス2巻くらい毎度時間をかけて、
最終回迎えるまえに作者が死んじゃうんじゃないか?と読者の不安をよそに、いまだに世界挑戦の話すら出てこない万年日本チャンプの主人公のアノ漫画より、数倍テンポよく話も飽きさせない内容のマンガですね。
みんなもお勧めです。ぜひ!

すみません。東洋太平洋チャンプでしたね。
読まなくなって数年たってましたので・・・。

(・_・)エッ....?

今 東洋チャンピオンなんですか |∀・)

ボクも何年も読んでないもので...

あしたのジョーなら 10回くらい燃え尽きてますねcoldsweats01

ドラゴンボールみたいに 
子供を育てるとかにすればイイのに....┐(´-`)┌

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1391980/39182474

この記事へのトラックバック一覧です: 『 がんばれ元気 』:

« 野沢 雅人 | トップページ | 緊急速報  大地震発生 »